pablo ziegler blue.jpg

PABLO ZIEGLER

COMPOSITION - PIANO - ARRANGEMENTS

There's no question that Ziegler takes the tango to levels of sophistication and refinement probably undreamed of by Piazzolla

- Chicago Tribune

 

Review

“シーグレルがヌエボタンゴを
ピアソラも想像しなかったであろう
洗練の境地に導いたことは間違いない"
- Chicago Tribune

"シーグレルは冷静で理解に富み、全てのことがまるで

容易で自然なことであるかのように見せてしまう…

鍵盤の上のシーグレルの指さばきは、

まるでタンゴダンサーが華麗な足さばきの代わりに、

車輪を得て踊るかのようだ"

- The Los Angeles Times

"ピアソラが1992年に地球を去ってから

彼の長年のピアニストにトーチが渡されたのは間違いない

そしてトーチは誇り高く引き継がれている"

- All About Jazz

"シーグレルは...

アルゼンチンの威厳と優しさをもって

ヌエボタンゴの神髄の鼓動を表現している"

- The Guardian

"タンゴ、ラテンジャズ、ボサノバ、ワールドミュージック

クラシック音楽などジャンルを遥かに超えている…

 

シーグレルはそれぞれの要素を何らかの方法で

芸術的で感動的なものに作り上げている"

- U-T San Diego
"シーグレルの楽団は構造的な経験である

ヌエボタンゴのエッセンスを

極めてムーディーなスイングに解釈している:

厳しさは情熱に、荒々しさは優しさに、動揺は快活さに"

- The New York Times